ブログ内検索

プロフィール

にゃにゃお

Author:にゃにゃお

Twitter

OK掛け軸

最近の記事

最近のコメント

ナチュラム最新入荷情報

キャンプ入荷速報
RSS

きょうの軟体生物

まずは・・・9月3連休の一発目にエギで烏賊を狙っていたところ




かなり明るかったのと変更グラスが幸いして、ヤツを発見!




足もとの岩場に潜んでいた。




なんか見たことのある影。




しかし、いま一つそうかどうかの確信が持てない・・・しかし、そこに小魚が近寄ってきてウロウロしだしたところ・・・



なにやら体ごと一気に移動して襲いかかっていった




小魚はかろうじて逃げたようだけど、それを見ていた人間がいた!(☆_☆)キラーン




エギを近くに落してやると・・・足で絡みついてくる



十分絡まったところでグイッ!っと引っ張ってやると・・・



    あかん!抜けんわ!!




もう少しでリーダーがぷっつり逝って、エギごとロストじゃ




そこで、静的な引っ張り荷重じゃ剥がれないので、瞬発力で衝撃荷重じゃあ!!!




    フンッ! フンッ!!



一か八か、リーダー結び目にも相当な負担がかかったはずだけど




あっさり剥がれました。




え?何がって?もうお分かりですよね?



大阪人なら誰もが大好き!タコのはっちゃんです!
磯ダコ




結局この日、この1杯だけで、烏賊は全くのノーでした



そして、次の3連休の初日から行く予定を取りやめて金曜日の夜中出発、土曜日の午前からは出かける用があったので、6時頃には撤収せねばということで、かなり近場の敦賀周辺。




ここもエギンガーが多く。スミ跡もたくさん。




3号をシャクッてフォールさせると、アタリは感じなかったものの、ズシっと重量感が。



根掛かった?でも引き寄せることができる。



ゴミか、きっと台風のせいで前日まで荒れていたようやし、実際、濁りとゴミが浮遊してる。



で、近くまで寄せてくると、ブシュッ!



え?なんだ?



ハイ、もうお分かりですよね?



大阪人なら(ry



タコのはっちゃんでした。(画像なし)



周りに烏賊だと思われていたらしく、熱い視線を浴びていたので、まさか



    タコです!



とは言えず、〆てそそくさとその場を後にしましたw



その後、もうちょい先の漁港で朝マズに烏賊2杯。



6時に撤収しました。もうこの時期になると、漁港内の居着きは少ないためか



外海側に潜んでいるような感じでした



秋烏賊の習性とでも云いましょうか



外海に面した場所で出来るだけ遠投するのが釣果に結びつくのではないかと?



愚考します。



以上。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す