ブログ内検索

プロフィール

にゃにゃお

Author:にゃにゃお

Twitter

OK掛け軸

最近の記事

最近のコメント

ナチュラム最新入荷情報

キャンプ入荷速報
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

ある日の沼島

話は大分遡りますが・・・・・・・・



9月11~12日に沼島へショアジギングしにいきました。



結果を先に言えば、




ツバス1 サゴシ1 タチウオ5-6匹 タコ1でした。



ツバス君はその日のうちに解体され・・・・
沼島のツバス君

そして刺身として・・・・意外と脂のってましたね。うまかったっす。
ツバスの刺身@沼島

ツバスの刺身は一目瞭然ですが、残りの2種はどちらがどちらか忘れましたが、ベラとアジ(カワハギ?)でした。ベラはよく言われる磯臭いとかはなく、ええもん食ってるせいかうまいです。外見で魚を判断してはいけませんw



夜はタチウオ。早ければ16時台で釣れ出す大阪湾と違って、ここのタッチーは釣れ始める時間が遅いきがします。でも、潮回りとちゃんとリンクしてたし、ジアイも30分ほどしかありませんで、ある意味こちらが本来の姿なのかもしれません。大阪湾内湾はあまりに数が多すぎるのでしょうw



指3本を主体とした食べ頃サイズでしたが、2年前にH氏がゲットしたドラゴン級は釣れませんでした。もうちょい時期的にあとでしょうか?



夕方は1キャスト1ヒットだったんですが、夜はサッパリでたまに忘れた頃にバイトが数回、乗りませんでした。


不思議なことに夕方あれだけヒットしたワインドですが、朝方はまるで通用しませんでした。w 連れはたくさん釣っていたんですけどね。でかいの一匹取れればそれでOKなんですけどねぇ・・・



さぁて・・・朝マズメ!と意気込んでみたものの、3時ごろから5時過ぎまで、ひっきりなしに船が通りまして・・・明らかにポイントつぶされるというか魚は散るでしょう。水深が20m以上は確実にありまして、夜が明けてもしばらくはタチウオが底のほうでジグで釣れてました。そんな中、またタチウオかと思いきやこんな魚が。。。
サゴシ@沼島

アタリ方はタチウオとほぼ同じでした。お久しぶりw 日本海ではあまり会えませんでしたね。


スーパーナブラとか遠くにはでてたんですけどね。明らかに届きませんわ。




あとで船着場のほうにいた人に話を聞くと、重めのシンキングミノーかシルエットの小さいジグには反応が良いようでした。いろいろ試さなあかんということですな。




12日の朝の便で帰りました。
To be continued

あるブロガーさんの記事を思い出してパチリ。また来るぜ!的な意味で



とまぁ、そこそこ釣れる沼島ですが、本来のポテンシャルはもっと高い気がします。メジロとかメジロとかメジロとか、ドラゴンとか、サワラとかシイラとか・・・




ところで気になっていた波止場の向かい側にある小さな沖一文字。未確認情報ですが渡船料金が5千円だそうです。ほんまだとしたら高すぎるw



これから淡路島やら和歌山などでは秋にかけて青物フィーバー!今年こそはメジロを!と思ってはや数年。今はアオリイカに夢中です。w
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。