ブログ内検索

プロフィール

にゃにゃお

Author:にゃにゃお

Twitter

OK掛け軸

最近の記事

最近のコメント

ナチュラム最新入荷情報

キャンプ入荷速報
RSS

岸壁ジギング・序章 (ダブルヘッダー2/2)

日本海・コチング(マゴチをルアーで狙うことを言うそうですw)の予定だったんですが、急遽変更になりまして、神戸・某埠頭まで岸ジギ先生ことZ氏と岸壁ジギングの練習をば。

8時頃満潮でその後前後1時間の計2時間ほどやってきました。もうバチパターンは終了しているはずですが、かと言って岸ジギの釣果がまだそれほど聞こえてこない状況。スリットへのジグの投入方法やフォールの仕方、シャクリ時のリールの持ち方など簡単にレクチャーを受けて開始。

カスリもしない状況でZ氏がなにやらヒットしてるようです。「チヌや!」
岸ジギチヌ


チヌも岸ジギに反応するんですねぇ。フォール中に食ったそうです。先生はチヌ結構釣ってるそうですよ。

さらに100mもいかないうちに、小シーバスまでゲット!今度はリフト(シャクリ時)中だそうです。
シーバス


ジグはジャクソン・ギャロップでした。キャスティングでも岸ジギでも性能発揮しますね、コレ。


う~ん、やりますね。さすが岸ジギ先生。オラにはアタリすら無く。ヒトデやら物体Xが釣れるだけでした。収穫としては、少しリズミカルにシャクれるようになってきたことくらいかw なかなか奥が深いですなぁ岸壁ジギングって。


また次回がんばります。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
815: by ゆっき~ on 2008/07/07 at 22:52:34

シイラ、やりましたね~!
岸ジギはこれから修行ですか・・・(^^)
いつか僕にもレクチャーしてくださいね!

マゴチの捌き方、勉強になりました!
あとは釣るだけ・・・(^^;

816:>ゆっき~さん by にゃにゃお on 2008/07/08 at 19:15:06

ども~シイラは半分食べてあとは腐らせてしまいましたw さすがに一人で食べるには一匹でも多すぎますわ。

岸ジギは難しいです、でもなんとなくジギング船なんかでやるようなシャクリに近いイメージなんじゃないかと思ってます。

マゴチは私も未だに釣ってないので釣らんとダメですね。w

▼このエントリーにコメントを残す