ブログ内検索

プロフィール

にゃにゃお

Author:にゃにゃお

Twitter

OK掛け軸

最近の記事

最近のコメント

ナチュラム最新入荷情報

キャンプ入荷速報
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
809: by ycos on 2008/06/29 at 16:23:57 (コメント編集)

こんにちは。
ああ、多分僕が別の釣りに行くポイントの近くですねえ。昼間もできるこの釣りちょっと気になってます。マゴチも釣ったことないし。。。

810:>ycosさん by にゃにゃお on 2008/06/29 at 17:30:03

どもども~
ここはお昼から行ったので午前の状況はわかりませんが、また行くと思います。やっぱり行ってる人にはわかっちゃいますかね。

そういえば、外海と内海をつなぐ水道筋には大きなグレやチヌと小シーバスがたくさん泳いでおりました。外側ならキスも釣れますし、あまり行ったこと無い場所ですがいい釣り場ですね。

811: by Ryo on 2008/06/30 at 00:19:49

マゴチも人気ありますね~!
釣った事はありませんが、引きが凄そうですね(*´∀`)
う~ん・・・狙うにしてもクーラーも大きいのが必要ですよね(笑)

812: by ゆっき~ on 2008/06/30 at 00:48:58

いいですね~!
やっぱマゴチはウマいんですか??
見た感じではまったく捌く自信が
無いんですけど・・・(^^;
ソゲもうまそ~ですね(^^)

813:>Ryoさん by にゃにゃお on 2008/06/30 at 21:28:22

ワタクシはボーズだったのでなんとも実体験はないですが、H氏曰く「最初は重いだけで、巻いてくると首を振り出し引きは思ったより強かった」とのことです。タックルにも依るかと思いますが柔めのシーバスロッドが一番かと思います。

写真は一番大きいので40cmくらいでした。内径50cmのクーラー持っていったので悠々でした。サゴシもそうですが、50cmほどのクーラーあると便利だと思いますよ。ワタクシのはシマノのスペーザというやつで保冷力も抜群です。

814:>ゆっき~さん by にゃにゃお on 2008/06/30 at 21:32:28

どうもどうも。あとで捌き方公開してみようと思います。マゴチ旨いですね~刺身にアラのお吸い物に真子もうまかったです。実がぷりぷりでした。捌き方は普通に3枚おろしいけましたよ~。ゆっき~さんならば簡単だと思います。

▼このエントリーにコメントを残す

   

ウェーディングマゴチ

約一ヶ月ぶりの釣行記。

6月28日 日本海某所

狙いはマゴチ!場所の詳細は伏せさせてください。日本海のどこかです。まぁ、超メジャーポイントでもあるため、ネットで検索かければすぐにでも出てきますよ。たぶんw 全体的にシャローエリアのため、少しでも駆け上がりなどの魚のついている場所を探るためにはウェーダーを着用してザブザブ入っていくのが理想です。もちろん、広大なのでウェーダーが無くても狙えるポイントもいくつかあると思います。

朝4時ごろ到着して早速ウェーディング開始。先行者も何人かいるが、アタリは無い様子です。オラ達はフグの猛攻に遭いワームがボロボロに。足で歩いてポイントを移動しますがダメ。こうして今回もサッパリング?に終るかと思われた。そして昼前に休憩を取りながら、某釣具店での情報を元に歩いて場所移動。先行者の姿は皆無。もう諦めようかと思ったお昼頃。N氏にソゲがHIT!この人はヒラメとは相性がいい。

これでやる気を取り戻したH氏。突然スイッチが入ったかのように探りまくって、待望のマゴチHIT!!初マゴチおめでとうございます。これで完全にパターンを掴んだのか、まるで神が降臨してしまったのか怒涛の4連続ゲット。獲物を全く食べない人なのでありがたく頂戴します(-人-)

んで、オラは?行ってなかったってことに・・・ww
(カスってことですw)

午後から雨が降り始めたので納竿としました。H氏曰く、JH(3.5g程度)+ワームをはフルキャストし、30cmくらいのリフト&フォールをエギングするような感じで2ー3回シャクったあと、フォール中に食ってくる。だそうです。アタリはライン動きを見ているとわかるんだとか。さすがは琵琶湖の住人、トラウトの申し子ですわ。ここに新たな名がついた。

人呼んで

マゴチ先生!と。


魚集合写真
 40cm以上のマゴチを筆頭に合計3匹+ソゲ1.マゴチは実はもう一匹H氏がゲットしてたけど、オラがミスってリリースさせちゃいました!orz (ほんまスミマセン) 午前中は場所が悪かったのかわかりませんが、少なくとも魚がいることがわかったので次回は自力で!

おまけ。

夏のどピーカン&デイシーバスゲームに向けて岸壁ジギング用ロッドとリールを新調しました。岸ジギのアクションはバーチカルなものでありますが、場合によってはバイブレーションをキャストしたいという場合に備えて、ベイトリールのキャスティング方法を練習してきました。

基本は、クラッチレバーを押しながら振りかぶり、およそ45度で開放、そしてラインを軽くサミングしながら抑え、ルアー着水と同時にスプールを完全に止める。あとはルアーウエイトや風の状況に応じてセッティングを微調整。

そしてヒトデを釣る!((('ω';;)))
岸ジギでヒトデ!?


ちなみにタックルは

ロッド:バレーヒル GPJ-72SP
リール:シマノ メタニウムMG7(右ハンドル)

なかなか心地よいキャストができます。ベイトリールがちょっと好きになってきましたw
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
809: by ycos on 2008/06/29 at 16:23:57 (コメント編集)

こんにちは。
ああ、多分僕が別の釣りに行くポイントの近くですねえ。昼間もできるこの釣りちょっと気になってます。マゴチも釣ったことないし。。。

810:>ycosさん by にゃにゃお on 2008/06/29 at 17:30:03

どもども~
ここはお昼から行ったので午前の状況はわかりませんが、また行くと思います。やっぱり行ってる人にはわかっちゃいますかね。

そういえば、外海と内海をつなぐ水道筋には大きなグレやチヌと小シーバスがたくさん泳いでおりました。外側ならキスも釣れますし、あまり行ったこと無い場所ですがいい釣り場ですね。

811: by Ryo on 2008/06/30 at 00:19:49

マゴチも人気ありますね~!
釣った事はありませんが、引きが凄そうですね(*´∀`)
う~ん・・・狙うにしてもクーラーも大きいのが必要ですよね(笑)

812: by ゆっき~ on 2008/06/30 at 00:48:58

いいですね~!
やっぱマゴチはウマいんですか??
見た感じではまったく捌く自信が
無いんですけど・・・(^^;
ソゲもうまそ~ですね(^^)

813:>Ryoさん by にゃにゃお on 2008/06/30 at 21:28:22

ワタクシはボーズだったのでなんとも実体験はないですが、H氏曰く「最初は重いだけで、巻いてくると首を振り出し引きは思ったより強かった」とのことです。タックルにも依るかと思いますが柔めのシーバスロッドが一番かと思います。

写真は一番大きいので40cmくらいでした。内径50cmのクーラー持っていったので悠々でした。サゴシもそうですが、50cmほどのクーラーあると便利だと思いますよ。ワタクシのはシマノのスペーザというやつで保冷力も抜群です。

814:>ゆっき~さん by にゃにゃお on 2008/06/30 at 21:32:28

どうもどうも。あとで捌き方公開してみようと思います。マゴチ旨いですね~刺身にアラのお吸い物に真子もうまかったです。実がぷりぷりでした。捌き方は普通に3枚おろしいけましたよ~。ゆっき~さんならば簡単だと思います。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。