ブログ内検索

プロフィール

にゃにゃお

Author:にゃにゃお

Twitter

OK掛け軸

最近の記事

最近のコメント

ナチュラム最新入荷情報

キャンプ入荷速報
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
506:釣り by KAKO on 2007/10/28 at 18:44:07

餌釣り、ウキ釣りもおもしろいですよ~!あのウキがスパッと消しこむ瞬間、竿をスパビシッと!!私は小学生のチビスケの頃から毎日ウキ釣りで鮒・鯉を釣ってましたから今でも投げサビキなんかでウキが消し込むのを見てるの大好きです。去年の今頃はいつものポイントで中アジを投げサビキで釣ってましたから今はちょいとルアーを置いて行くか悩んでます。ブログはじめてから仲良くなった皆さんがルアーマンが多いものですからやはり今はルアーが主ですし、皆さんのおかげで狙うターゲットが多様化していてとても楽しんでおりますから。私の場合、ルアーは11歳の時にはじめてバス釣った時からですので20数年になります。
とりあえず、私の考え方をご紹介させていただきますと、「世の中に正しいことも悪いこともない」ということです。ある意見に多くの人が賛同すればそれが「正論」として扱われてしまうんじゃないでしょうか。ですから私の中では「正しいこと」とは人が見ていて「美しいこと」ととらえております。いつかにゃにゃおさんとも釣り場で御一緒したいですね!長々失礼しました。

507:どもです by にゃにゃお on 2007/10/28 at 23:24:51

いや~実はですね、ある方にちょっと言われてしまいましてね。「TVみたく沖一文字に渡るのもなんだかな」と。それに対する皮肉ですよ皮肉w ご自分の釣りに対して自身を持っておられるなら、何も他人の釣りを否定しなくても良いと思いませんか? 別に私の釣りに対して意見をしてくれと頼んだ覚えもないんですけどね。正直言って呆れましたわ。それで、昔、自分が持っていた釣堀に対する偏見を思い出したわけです。

で、本日もまたTVみたいに行って来ましたw 結果は85cmクラスのタチウオが3匹。残念ながら10月度優勝は逃しました。あとは31日まで2位でいられることを祈るばかりです。

日が沈んでも大将'sレッドで食ってきましたよ。ワインド面白いです。

▼このエントリーにコメントを残す

   

1バイトノーフィッシュ

本日27日、TV番組みたいにかっこよく武庫川一文字に渡船してみたものの(皮肉をこめてw)、1バイトノーフィッシュにて糸冬了

なぜかといえば天候不良により午後1時で渡船打ち切り、引き上げとなりまして。早朝から青物に狙いを定めてワンピッチでジャークしてみますがこちらはノーバイト。そうしてるうちに、お隣さんのウキがあまりにもキレイに消しこむのが連発していたので、ワインドでシャクってみると・・・ガツ!・・・フッ・・・っと軽くなり、マナティの背のほうが噛まれてました。午後1時引き上げのため夜の部はもちろんなし。武庫川に近いほうはあきらかに濁りが酷かった。さて、今月残るチャンスは明日(28日)のみ。逆転出来るかな・・・。

ここまで読んで頂いてありがとうございます。興味があれば後半でヨモヤマ話に付き合ってくださいませ。先日、会社の人と釣りの話をした。まず、どんな釣りをするの?と言うので、「ルアーです。」と言うと、この方もルアーはたまにされるらしく、海外出張の多い人なので、ドーバー海峡を船で渡るために待ち時間の間、近くの釣具屋で買ってきた安竿とルアーで黄緑色のサバが釣れたらしい。世界は広い・・・そんな色したサバがいるのか・・・。もちろん、リリース前提で釣ってるのと気色悪いのとで即ポイしたそうですがw

もうちょい話を聞くと、ルアーもするそうだが、丹後由良の海上釣堀でアジの飲ませで青物とか、イワシ団子やらでマダイなどをたまに釣りに行くそうである。オラは釣りを始めたころ、「海上釣堀なんて釣りじゃあねぇ」と偉そうに思っていた。自分の気に入るもののみ好み、それ以外は切り捨てる。なんとも嫌な奴である。しかし、その後いろんな釣り場でいろんな人や魚と出会い、いろんな価値観があるなぁと少しは学ぶことができた。

そして、先日の会社の人との話。海上釣堀での釣りの話をしている彼は実に楽しそうに語ってくれた。この人はオラと同じだなと思った。今はもう「海上釣堀なんて・・・」とは微塵も思わない。むしろ機会があったらやってみたいとさえ思う、高いけど。w

一つ前の記事でいろんな釣りを経験してみて、本業に磨きをかければ良いと述べたけど、もしかしたらルアーというジャンルにとらわれず、海上釣堀やその他の釣りからもルアーに生かすことのできる要素ってあるんじゃないかと思ってます。だから今はおよそ釣りと名のつくものには即バイトしてしまいますw
実際にするかどうかは別にして、その釣り方を知るだけで魚の習性とかなんらかのヒントを得られるかもしれませんし。エサではこうだから・・・ルアーではこうなんだ!とかね。こういう考え方の持ち主なので、冒頭で述べたTVみたいにって話は単なる偏見としか思えません。それに武庫一はオラのように車を持ってない者にとって、家から自転車で桟橋まで行けて渡船料も2000円足らず。車借りて淡路島へ渡るよりもよっぽど安いです。淡路島できれば行きたいところですけどね。

海上釣堀?OKです。
沖堤防?OKです。
ボートシーバス?いますごくやってみたいです。
沖磯でエギング?一人じゃ怖いけど連れがいれば行ってみたい。
サヨリ釣り?口に掛けるの難しいですがウキがスーっと走って面白い。
・・・
・・・
などなど、全部ありですわ。もちろん小さい漁港でメバル釣ったり、ちょっと高い堤防からショアジギングしてみたり、河口域や湾奥でシーバス狙いのワインドも全て面白い。今、やってみたいのは、岸壁ジギングと、チヌのルアー釣り(ポッパーやらイガイルアーの落とし込みで)ですかね。しかし、なかなかそのためのまとまった時間が取れませんがw

それとこれは最後に言いたかったんですが、ルアーは決して才能や運だけで釣果が決まるわけではない。うまくなるにはそれなりに時間が必要だと思いますが、やればやっただけの労力に見合う結果は必ず付いて来る。要は本人がどれだけ向上心をもって出来るか。オラの場合を良く見てください、ルアー歴はたかだか半年。一年前は仕掛けとメインラインさえしっかり結ぶことができずによく切れて流してました。そんな奴が今や偶然とは言え、タチウオチャレンジで上位入賞出来るかどうかっていう位置にいます。自慢してるわけではなく、オラぐらいのレベルには誰でもなれると思います。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
506:釣り by KAKO on 2007/10/28 at 18:44:07

餌釣り、ウキ釣りもおもしろいですよ~!あのウキがスパッと消しこむ瞬間、竿をスパビシッと!!私は小学生のチビスケの頃から毎日ウキ釣りで鮒・鯉を釣ってましたから今でも投げサビキなんかでウキが消し込むのを見てるの大好きです。去年の今頃はいつものポイントで中アジを投げサビキで釣ってましたから今はちょいとルアーを置いて行くか悩んでます。ブログはじめてから仲良くなった皆さんがルアーマンが多いものですからやはり今はルアーが主ですし、皆さんのおかげで狙うターゲットが多様化していてとても楽しんでおりますから。私の場合、ルアーは11歳の時にはじめてバス釣った時からですので20数年になります。
とりあえず、私の考え方をご紹介させていただきますと、「世の中に正しいことも悪いこともない」ということです。ある意見に多くの人が賛同すればそれが「正論」として扱われてしまうんじゃないでしょうか。ですから私の中では「正しいこと」とは人が見ていて「美しいこと」ととらえております。いつかにゃにゃおさんとも釣り場で御一緒したいですね!長々失礼しました。

507:どもです by にゃにゃお on 2007/10/28 at 23:24:51

いや~実はですね、ある方にちょっと言われてしまいましてね。「TVみたく沖一文字に渡るのもなんだかな」と。それに対する皮肉ですよ皮肉w ご自分の釣りに対して自身を持っておられるなら、何も他人の釣りを否定しなくても良いと思いませんか? 別に私の釣りに対して意見をしてくれと頼んだ覚えもないんですけどね。正直言って呆れましたわ。それで、昔、自分が持っていた釣堀に対する偏見を思い出したわけです。

で、本日もまたTVみたいに行って来ましたw 結果は85cmクラスのタチウオが3匹。残念ながら10月度優勝は逃しました。あとは31日まで2位でいられることを祈るばかりです。

日が沈んでも大将'sレッドで食ってきましたよ。ワインド面白いです。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。