ブログ内検索

プロフィール

にゃにゃお

Author:にゃにゃお

Twitter

OK掛け軸

最近の記事

最近のコメント

ナチュラム最新入荷情報

キャンプ入荷速報
RSS

トロイですよ(3)

さて、無用なTB来ましたな。削除しておきました('w')


 トロイ側は城壁のおかげでギリシャ軍を撃退できました。追撃こそしませんでしたが、軍議を開きます。ギリシャをトロイ領から撃退するか否か。ヘクトルは反対します。攻めてきたときに城壁から攻撃し、守れば良いと。しかし、トロイ王、プリアモスは神官の言葉を重視し、追撃することを決めます。
 対するギリシャ軍は、知将オデュッセウスはアガメムノンに進言します。アキレスが参戦しないと兵の士気が上がらず、このままでは勝てないと。”イーリアス”ではアキレスにブリセイスを返し和解するらしいですが、映画ではブリセイスは兵にくれてしまったとアガメムノンは言います。アキレスはブリセイスを取り返すのですが、参戦する意志はなく、翌日、船でギリシャに戻ると部下たちに命じるのでした。しかし、アキレスの従兄弟、パトロクロスは納得がいきません。同胞を見捨てるのかと。その夜、トロイ側が夜襲をかけてきます。夜襲かと思ってみていると、次のシーンではギリシャ軍がすでに体勢を整えてますが・・・。しかしアキレスがいないといまいちなギリシャ軍。ところがそこへ現れるアキレス!ギリシャ軍は勢いだつのでした。ヘクトルはアキレスの姿を確認し対決します。数度、剣を交え、あっさりヘクトルに負けてしまうアキレス。喉を切られもう虫の息です・・・・。ヘクトルが兜を脱がせると・・・なんと、アキレスの従兄弟、パトロクロスでした!鎧兜もすべてアキレスと同じものを身につけて、剣はアキレスから訓練されていたので動きもそっくりでした。部下さえも騙された・・・。(まぁツッコミはなしで)

 パトロクロスの死を知ったアキレスはヘクトルに復讐の念を燃やします。と、同時にヘクトルはアキレスとの対決を覚悟し、また、トロイがそう長くはないことを悟ったため、万が一の時は地下道を通って逃げるようにと妻に言います。そして、ついに対決に臨むヘクトルとアキレス。まさにギリシャの英雄対トロイの英雄です。勝った方が明日から主役です。
 徐々に押し負けていくヘクトル、やはりアキレスが一枚上手でした。なぜなら主役だから。ブラピ様万歳! アキレスはヘクトルに胸に剣を突き刺し殺します。しかも相手には礼をつくさずヘクトルの遺骸にロープをつけて馬車で引きずっていきます。ブラピ、鬼だな。

その4に続く・・

 
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す