ブログ内検索

プロフィール

にゃにゃお

Author:にゃにゃお

Twitter

OK掛け軸

最近の記事

最近のコメント

ナチュラム最新入荷情報

キャンプ入荷速報
RSS

アジアカップ準々決勝 日本vs豪州

ワールドカップの惨敗からようやく最近になって試合を見れるようになってきました(ぉぃ それほどあの時の試合はショックだったのですw

後半から見ましたが、日本も再三のチャンスを作りながらも生かしきれません。オーストラリアは後半29分ごろコーナーキックから低いボールがゴール前に!アロイージに決められました。しかし、その2分後、相手のクリアミスから高原が芸術的な切り返しでゴールを決めました。キーパーも触ってるんですがそれ以上にシュートが速かったようです。切れのあるプレーを見せてくれました高原。

この後もチャンスを作りますがなかなかゴールに結びつきません。オーストラリアのキーパーがうまいのもあるかも知れませんが、シュートしたときのコースが真正面に行き過ぎな気がしました。ゲーム内容では、日本の方がオーストラリアよりも良かったと思います。

決着はPK戦に。なんとオシム監督はPK戦のときは「ロッカールームに引き上げる」んだそうです。後でインタビューで語ってましたが、ある意味ゲン担ぎみたいなもんかもしれません。さて、PKですが、やはり川口、日本の守護神。いきなりオーストラリアの2発を止めます。

その後、高原がミスして外しますが、最後の中澤が落ち着いて決め、準決勝進出を決めました。ワールドカップの雪辱を果たしました。しかし、考えようによってはオーストラリアとはこれからも良い好敵手であると思います。ただ勝ち負けだけを気にするのではなく、対ヨーロッパ勢のシミュレーション相手としては理想的な気がします。彼らから学ぶことも多いのはず。日本には昔から韓国がライバルですが、どうにも感情的になりすぎて、見てる方も「勝てればどんな内容でも良い」になってしまうのです。もちろん勝負の世界なので、勝ちが全てかもしれません。しかし、世界は広い。所詮はアジア杯なのです。オーストラリアとはこれからも好敵手として互いに切磋琢磨し、またワールドカップという舞台で戦えるといいですよね。その時は勝って欲しいけどw
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す