ブログ内検索

プロフィール

にゃにゃお

Author:にゃにゃお

Twitter

OK掛け軸

最近の記事

最近のコメント

ナチュラム最新入荷情報

キャンプ入荷速報
RSS

福井産 生さごし

まず天気の話から。今度の台風4号は観測史上7月台風としては最強らしい。そもそも、7月に日本に大きな台風が来たという例があまりない。過去に記録的被害を出した台風のほとんどは、9月、10月ぐらいに集中している。室戸台風は1934年9月21日、伊勢湾台風は1959年9月26日、猛威を振るった台風で最も記憶に新しい2004の台風18号も2004年9月5日である。もちろん7月に発生した大きな台風が過去に全く無いわけではないし、単に統計上の話として記憶に留めることにする。

しかし、最近、こういう話をよく聞く。台風の発生地点付近の海水温度が例年よりも高めであるというのだ。原因は何かと言うと、”地球温暖化”らしい。エルニーニョやラニーニャ現象のことはよくニュースで聞くが、地球温暖化が原因であるらしいと言ったのは、過去になかったのではないだろうか?

とにかく南方の海水温度が高いのは事実で7月の時点で既に30℃近くまで上昇してしまっているらしい。台風はこれを”エサ”にどんどん成長し、本来ならば7月にはあまり到達できなかった地域(日本)までやってくるようになるというのだ。あまりネガティブに考えたくはないが、今後、強い勢力の台風がいくつも発生し、それが地球温暖化によるものならばなんとかできないものだろうかと考える次第である。地球温暖化の原因の最たるものは、二酸化炭素である。人間は一年間に何もしなくても、息を吸って吐くだけで約1㌧の二酸化炭素を排出するとされている。これを、現代の日本人の経済活動に合わせて二酸化炭素排出量を計算すると、およそ一年間に10㌧になるらしい。つまり、原始時代の人々の約10倍の二酸化炭素を排出してることになる。んー・・・恐ろしい話だね。

今週末は恒例の釣りには行けません、台風のせいもあるけど、引越しの準備もしなくては・・・・そこで、スーパーで釣ってきました!!(いや、釣られましたorz)

福井県産の生サゴシ


昆布締めにして明日あたり刺身で食べます。(笑)
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す