ブログ内検索

プロフィール

にゃにゃお

Author:にゃにゃお

Twitter

OK掛け軸

最近の記事

最近のコメント

ナチュラム最新入荷情報

キャンプ入荷速報
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
by スピニングをあげる on 2007/08/11 at 22:12:01

 サブタックルにはもったいない!・シマノの釣具比較サイトを作って見ました・ ワゴンリールでシマノの凄さを実感する・ 釣り具自慢-その2リール(スピニング・クローズドフェイス)・スピニングリールを新調・衝動買いかな!?・ お気に入りの竿・さらば、シーバス侍

by ラインへの思い on 2007/08/11 at 22:33:12

JBプロの立場、経験からこの商品を伝えます!現在たくさんのラインが発売されていますが私はBNSを多用しています!何故かと言うとどんなラインでもバスには見えているのでバスの個体数の減少、アングラーによるハイプレッシャー化!こういう状態の中でトーナメントで勝つ為

by ロッドをたくさん集めました on 2007/09/12 at 15:21:32

<釣具><竿><磯竿><ダイワ磯竿> ◎商品の特徴 キレ味鋭いハイレスポンス&ハイパワーの『SHIDEN Megathis(シデンメガディス)』は、「紫電」の後継モデル。『トーナメント制覇』の設計思想と『HVF』素材の粘り強さを融合し大物を獲るパワーを追求。 【 メガ

トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

うちのルアーロッド

ヒマなのでうちのタックル紹介。ロッドも全部で8本になってしまいまして、とあるルートでロッドスタンド買っちゃいましたw

自作すればいんでしょうが、買ったほうが早いと思いまして。今日、届いたので早速ロッド立てて一人ニヤニヤと悦に入ってますw 天井が低いので、2ピースのままにしてます。

一本づつ紹介するのも面倒なので、とりあえずルアーロッドを。4本あります。

ルアーロッド


一番左がワインド用タックルです。

ロッド:メジャークラフト クロステージ 862EH
リール:シマノ アルテグラC3000


ロッドはコストパフォーマンスの高いロッドを数多く扱っているメジャークラフト社のエギングロッドですが、ワインドで求められるロッドの長さやアクション(8.6ft. ヘビーアクション)と硬さが自分には丁度良いと思っています。8.6ft.でヘビーアクションという組み合わせはエギロッドならではだと思います。ライトショアジギング用としても使えますので1oz(約28g)程度のジグならば問題なくフルキャストできます。リールはシマノのスピニング3000番で、ラインはファイヤーラインの1.5号を巻いてます。黒なのでナイトゲームに使うには少し不向きかもしれません。替えスプール買って、白ラインを巻こうかと考えてます。

左から2番目ですが、これはつい衝動買いしてしまった通称”何するのタックル”ですw ショアインプレス社のショアジギング用ロッドです。

ロッド:ショアインプレス ブラスター 98XH 
リール:シマノ ナビ 4000


見た目でもわかる通り太いっす。推奨ジグウエイトが56-120gです。実はMAXウエイト60gぐらいのロッドが欲しかったのですが、とあるルートから安く(??)入手できたので、先日、近くの釣具屋で購入したシマノの4000番リールをセットしてます。ラインはファイヤーライン2.5号で。下巻きして嵩上げしながら使ってます。コレでヒラマサやブリ・・・・いやいや、まだこのタックルは未使用でしてw 

次の右から2番目は、一番はじめに購入したルアーロッドです。購入した時期が最も古いのは、一番右のロッドなのですが、このときルアーフィッシングをするという意識が無かったので、そういう意味で最初にルアーをやろうと思ったロッドです。

ロッド:ダイワ ネオバーサル 1002MLFS  
リール:アブガルシア カーディナル302 


ダイワのミディアムライトアクション、ファーストテーパー、10ft.です。これもシーバス用ですが、ワインドではなくて高い堤防からきっちり足元までルアーを泳がせたい場合に重宝します。リールは、アブガルシアのスピニングで、サイズは2000番に相当します。ラインはPEの0.8号を巻いてまして、この組み合わせで使うことはないですが、写真撮るために組み合わせました。このリールは安いですが、アブガルシアというちょっと高級感の漂うメーカーです。替えスプールも付いてます。

ロッド:7ft. メバリングロッド
リール:アブガルシア アンバサダーS1600C 


最後に、岸壁ジギング用として再生させました。ロッドは大きなメーカー製ではなく7ft.のメバリングロッドです。先端部分が折れてしまって、今は2番目のガイドまで短くなってます。岸壁ジギングで、ハネ級シーバスくらいまでなら問題ないと考えてます。リールは、とあるルートで入手したアブガルシアの丸型ベイトリールです。もちろんキャストも出来るので、ベイトリールの扱いに慣れてきたら、ベイトロッドに買い換えようかと思ってます。ラインはフロロカーボンの12lb(3号相当)を50m程巻いてます。

とあるルートというのは”Yahooオークション”です。ショップや通販で入手するよりも安く済む場合があるので最近よく利用してます。
トラックバック
by スピニングをあげる on 2007/08/11 at 22:12:01

 サブタックルにはもったいない!・シマノの釣具比較サイトを作って見ました・ ワゴンリールでシマノの凄さを実感する・ 釣り具自慢-その2リール(スピニング・クローズドフェイス)・スピニングリールを新調・衝動買いかな!?・ お気に入りの竿・さらば、シーバス侍

by ラインへの思い on 2007/08/11 at 22:33:12

JBプロの立場、経験からこの商品を伝えます!現在たくさんのラインが発売されていますが私はBNSを多用しています!何故かと言うとどんなラインでもバスには見えているのでバスの個体数の減少、アングラーによるハイプレッシャー化!こういう状態の中でトーナメントで勝つ為

by ロッドをたくさん集めました on 2007/09/12 at 15:21:32

<釣具><竿><磯竿><ダイワ磯竿> ◎商品の特徴 キレ味鋭いハイレスポンス&ハイパワーの『SHIDEN Megathis(シデンメガディス)』は、「紫電」の後継モデル。『トーナメント制覇』の設計思想と『HVF』素材の粘り強さを融合し大物を獲るパワーを追求。 【 メガ

トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。