ブログ内検索

プロフィール

にゃにゃお

Author:にゃにゃお

Twitter

OK掛け軸

最近の記事

最近のコメント

ナチュラム最新入荷情報

キャンプ入荷速報
RSS

2005年12月のエントリー一覧

  • トロイですよ(4)

    トロイ最終回 アキレスに息子を殺され、馬で引き回される姿を見せられた父王プリアモス。深夜に単身、アキレスの陣幕を訪れます。息子の遺体を返してほしいと。アキレスの手の甲にキスまでして懇願するのでした。そんなプリアモスにアキレスは自分がしたことを後悔し、ヘクトルの亡骸に泣いて許しを乞うのでした。ヘクトルの遺骸を返し、12日間の弔い期間中ギリシャは攻めないことを約束します。また、アキレスはブリセイスにも...

  • トロイですよ(3)

    さて、無用なTB来ましたな。削除しておきました('w') トロイ側は城壁のおかげでギリシャ軍を撃退できました。追撃こそしませんでしたが、軍議を開きます。ギリシャをトロイ領から撃退するか否か。ヘクトルは反対します。攻めてきたときに城壁から攻撃し、守れば良いと。しかし、トロイ王、プリアモスは神官の言葉を重視し、追撃することを決めます。 対するギリシャ軍は、知将オデュッセウスはアガメムノンに進言します。ア...

  • トロイですよ(2)

     緒戦はギリシャ優勢!アキレス以下およそ50人の兵士だけで海岸に橋頭堡を築くことに成功しました。上陸するときに弓で撃たれて部下も結構死んでますが・・・。このとき、トロイの王子ヘクトル、パリスの従姉妹であるブリセイスを捕まえました。巫女であるブリセイスはアキレスのような粗野な軍人に最初は軽蔑のまなざしを投げますが、次第に心を動かされ・・・ゴホンな関係に(失礼! ” アキレスはこの後の戦闘には積極的ではあり...

  • トロイですよ(1)

    映画「トロイ」のレビューです(というかほとんどストーリー語ってますが。○村淳みたくw)監督:ウォルフガング・ペーターゼン製作国:アメリカ映画公開:2004年 現代からはおよそ3200年前。アレキサンダーの時代よりもさらに遡ります。(ちなみにアレキサンダーはこのトロイ戦争の英雄アキレスに憧れていました。) 位置関係はこちら↓ 主人公は、ブラッド・ピットが肉体改造して演じたギリシャ一の強者、アキレスです。他には...

  • キング・アーサー レビュー2

       いくら歴戦の猛者でも無謀すぎます。しかし、その条件を飲むアーサー・・・、ゲルマヌスにもし約束を違えた場合はおまえを殺すと言いながら。恐らく何名かは死ぬことになるだろうと予感し、そのときは仲間の代わりに自分の命を奪ってくれと信じる神に祈るのでした。たった7人で敵地に乗り込むアーサー達、救出すべきローマ人の城に到着しますが、ここの城主はかなりの欲深者、独裁者で最初は脱出を拒みます。アーサー達はこ...

≪前のページ≪   1ページ/2ページ   ≫次のページ≫